学生団体おりがみ2017年報告会

2020年東京大会まで残すところ約2年半となりました。2018年は2020年東京大会の公式ボランティアの募集が始まる年でもあり、オリンピック・パラリンピックへの関心はこれからますます高まっていくことが考えられます。

こうした中、学生団体おりがみは、2020年東京大会に向けて、2014年8月から4年間にわたって様々な取り組みを行ってきました。

パラスポーツフェスタちば終了後メンバー写真
オリンピック跡地散策@原宿
日本文化体験会にて茶道体験

その取り組みは、行政や企業等、他の2020年東京大会への取り組みを行う組織と同様、暗中模索状態です。

中でも、学生というステークホルダーは、オリンピック・パラリンピックの過去大会においても目覚ましい活躍をしてきた立場では無いため、先行事例もほとんど無い中での取り組みでした。

全国の学生の声に耳を傾けると、2020年東京大会に何かしらの形で関わりたいという声はしばしば耳にする一方で、実際に何かをしようと思っても、何ができるのかがわからないというのが全国の大学生及びその関係者の本音ではないでしょうか。

本企画では、こうした背景を受けて、「2020年東京大会への学生の取り組み」を過去の学生団体おりがみの活動を先行事例として捉え、できるだけ体系立てて報告することで、今後の全国の学生の2020年東京大会への取り組みを活気づける契機としての位置づけを狙いたいと考えています。

公式ボランティアの募集が始まる2018年だからこそ、その関心を最大限活用し、活気ある日本社会の実現に寄与することを目指します。

詳細情報

項目 内容
場所 千葉大学西千葉キャンパス教育学部棟2207教室
日時 2018年03月17日㈯13:00~17:00
※18:00~交流会
概要
  1. 特別講師による講演
  2. 学生団体おりがみの活動報告
  3. パネルディスカッション
参加費 無料
持ち物 なし

当日プログラム

時間 内容
13:15-13:15 開会
13:15~13:45 特別講師の講演
13:45~14:45 学生団体おりがみの活動報告
14:45~15:15 休憩
15:15~16:45 パネルディスカッション
16:45~17:00 閉会
17:00~18:00 交流会

お申込みフォーム

複数名でのご参加希望の方は、お手数ですが全員分のお申し込みをお願いいたします。

お申し込みをいただきましたら、弊団体からの登録完了メールを送らせていただきます。

原則としてお申し込みをいただいてから24時間以内のご返信を心がけていますので、よろしくお願いします。