パラスポーツ交流会@千葉大学|2018年5月12日

活動属性

写真

イベント概要

イベント名:パラスポーツ交流会「みんなで参加!みんなで創る!」

2018年5月12日(日)に千葉大学にて、パラスポーツ交流会を開催しました。

今回のイベントではパラリンピックの正式競技である「ボッチャ」「ウィルチェアラグビー」「車いすフェンシング」の三競技を参加者の皆様に体験していただきました。「ウィルチェアラグビー」と「車いすフェンシング」に関しては、外部から講師を招き、本格的な体験会を実施することができました。

おりがみが何をしたか

おりがみのメンバーは企画・運営として、準備の段階から中心となって活動を行いました。

外部の講師等の方々との打ち合わせや千葉市内の学校への広報、当日スケジュールの調整など当日の一ヶ月ほど前から準備を行いました。当日は参加者受付や、各競技ブースの運営・補助、会場の準備、後片付けなど、イベントがスムーズに進行するように、運営全般を担当しました。

当日の様子

当日は小学生や大学生、社会人の方や退職をなされた方まで幅広く、100名を超える大勢の方々に参加していただきました。参加者の方々には、普段は触れる機会の少ない競技の数々を非常に楽しんで体験していました。

イベントを通して、車いすフェンシングの繊細なサーベルさばきや、ボッチャのシンプルながら奥深い戦略、ウィルチェアラグビーの衝突の時の衝撃など、テレビで見るだけでは伝わらない、実際にすることでしか味わえないパラスポーツの魅力を体験していただくことができていたのではないかと思います。参加した方々からは「楽しかった!」「また来たい!」など多くのご意見をいただくことができ、満足度も非常に高かった様子でした。

執筆者:岩澤 恵史

主催者

報告書

2017年前期報告書が完成しました。以下のリンクよりダウンロードや印刷版のお取り寄せができますので、ぜひご覧ください。

活動・ミーティングを体験してみませんか?

おりがみはいつでも団体説明や見学・体験の機会をご用意しています!

  • どんな雰囲気で活動しているのか見てみたい方
  • おりがみの活動が気にっている方
  • オリンピックに関する活動に携わりたい方

大歓迎です!

興味のある方は下の見学詳細ページを見てみて下さいね✨✨