Activity教育

2020ちばおもてなし隊「街の魅力・バリア点検隊」|2017年07月29日

本イベント背景

本イベントは、2017年1月13日に開催した、「2020ちばおもてなし隊セカンドステージ全体交流会」で、昭和学院秀英中学校・高等学校の生徒が考案したイベントです。
詳細はこちらから(http://www.ouendan-chiba.jp/omotenasi.html

活動報告

【中高生と幕張をバリアフリー点検!】
みなさん、こんばんは!学生団体おりがみです!

7月29日(土)に行われた
”2020おもてなし隊ちば「街の魅力・バリア点検隊」”
について報告したいと思います!☀️

このイベントは中学・高校生やNPOと一緒に行ってきた”2020おもてなし隊ちば”の活動の一環です。
2020年東京大会の際に競技会場となる海浜幕張のバリアフリーマップを作る為、今回は現地調査を実施しました!🔥💪
当日は千葉県内の8校の中学校・高校から50名ほどの生徒が参加し、JR海浜幕張駅から幕張メッセ方面へ向かう道を複数のコースに分かれて調査しました。🌱

実際コースを歩いてみると、点字ブロックが繋がっていなかったりエレベーターやスロープへの誘導がきちんとされていなかったりと様々な問題点を発見しました。
高校生たちも車いすでエレベーターをどのように利用するかや、自販機のボタンに手が届かないなどの問題点について熱心に撮影や記録に努めてくれました!😆
いよいよ3年後に迫ってきた2020東京大会ですが、整備されているように見える海浜幕張の街にも問題点が山積みになっていることを実感します。どうやって問題点を打開していくか、当日にどのような協力ができるかを考えなければならないと感じるいい機会となりました。

調査結果は9月下旬に全グループで発表会を開きたいと考えています。
高校生たちが誠意を込めて作ったバリアフリーマップの完成を是非ご期待ください!😁
文:伏見 拓(千葉大学)

※千葉日報(7/31朝刊)
毎日新聞(7/31朝刊)に当イベントの記事が掲載されました!

活動・ミーティングを体験してみませんか?

おりがみはいつでも団体説明や見学・体験の機会をご用意しています!

  • どんな雰囲気で活動しているのか見てみたい方
  • おりがみの活動が気にっている方
  • オリンピックに関する活動に携わりたい方

大歓迎です!

興味のある方は下の見学詳細ページを見てみて下さいね✨✨

見学詳細ページへ

おりがみの広報誌を見てみませんか?

学生団体おりがみは、団体の活動規模拡大のために、一定期間ごとに広報誌を作成しています。PDFデータでのお送りが可能になっていますので、ぜひご請求ください。

広報誌「ORIGAMI」ご請求ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です